「美しい山と海」を眺めながら行く、富山の自然美を満喫する列車旅♪

北陸新高岡~氷見/高岡~城端

べるもんた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

観光列車の旅

MAP
富山の魅力を詰め込んだ列車で、美しい景色をお楽しみください。
車窓より沿線の景色を楽しんで頂くため「走るギャラリー」をコンセプトとしています。
列車名も、フランス語で「美しい山と海」という意味です。
より親しみをもっていただくため、愛称を「べるもんた」としています。

この観光列車に乗るツアーはこちら

列車のご案内

車体デザイン
列車の色はダークグリーンとメタリックゴールド。上品な雰囲気で統一されています。
列車デザイン
窓を額縁に、景色を絵画に見立て、アートギャラリーのような空間を演出。
雄大な立山連峰や富山湾の景色をダイナミックに楽しむことができます。
景色を楽しむ
景色をより楽しんで頂くため、べるもんたは氷見線の雨晴海岸で一時停止を行います。
ゆったりと素晴らしい眺めを楽しめるのも、観光列車のポイントの一つ。
伝統工芸の装飾(井波彫刻)
車内には、沿線の伝統工芸をイメージした装飾を取り入れています。 南砺市の伝統工芸「井波彫刻」は、合掌造りや山々の風景、花などを題材に8作品が車内に展示されています。つり革は高岡銅器をイメージし、沿線4市をイメージする図柄が入っています。
伝統工芸の装飾(高岡銅器)
つり革は高岡銅器をイメージし、沿線4市をイメージする図柄が入っています。
ロゴマークデザイン
ゴールドの枠は、べるもんたの窓枠を表しています。 そして中心の文字は、城端線・氷見線を結ぶレール、そして旅で訪れた土地とお客様との心をつなぐ架け橋をイメージしています。

列車でのお楽しみ

運行のご案内

時刻表

※乗車出来る時間はツアーによって異なります。ツアー詳細ページより列車をお選びいただけます。

この観光列車に乗るツアーはこちら

※本サイトで掲載の写真・画像は全てイメージです。本サイトで掲載の写真・画像・文章は全て無断での転載、転用をお断りします。


Page Top